コスメルジュ編集部が選んだ!おすすめクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイル

メイク・ザラつき・毛穴づまりも落とすファンケルの大人気クレンジングオイル

ファンケルクレンジングオイル

色んなクレンジングを試しましたが、ファンケルのこのオイルは肌にも優しくあまりこすらなくても角質、メイクが綺麗に毎回落ちてくれます。低刺激なため肌のキメも細やかになったように感じてます。

口コミサイトでも大人気のファンケルの※無添加クレンジングオイル。メイクだけでなく肌のザラつきや毛穴汚れまでしっかり落としてくれるのにしっとり肌をキープできるのが特長です。敏感・乾燥肌でもオイルクレンジングを使いたい方や、クレンジングでもスキンケア効果が欲しい方におすすめです。
1ヵ月分トライアルボトル1,050円相当→500円・税込 ※初回限定・お一人様1個1回限り
※ファンケルの無添加化粧品は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収材不使用
公式HPへファンケル マイルドクレンジングオイル

編集部いちごの感想

ファンケル マイルドクレンジングオイル

オイルクレンジングの中でもさらっとしたタイプなので、少量でも簡単に伸ばすことができました。

 

強力なアイライナーもちょっと撫でる程度できちんと落ちてくれます。口コミではウォータープルーフマスカラも落ちやすいという声も!

 

洗い上がりはつっぱらないのにさらさらっとした肌触りで、使っているうちにざらつきもなくなっていました。さらに白い角栓が少なくなり、ファンデの毛穴落ちも減ってきています。

 

そしてファンケルは無添加化粧品なので肌質に関係なく使えるというのは、大きなポイントだと思います。

アテニア クリア オイルクレンズ

2年連続@コスメ・ベストクレンジング受賞!くすみ原因「肌ステイン」もケア

クレンジングオイルおすすめ

安いし、よく落ちる(これだけで充分ウォータープルーフマスカラのアイメイクも落とせてしまいます!)し、薄肌ですが、とくにトラブルなく、赤みやヒリヒリもなく使えています。使ったあと多少乾燥を感じる時もありますが、すぐに保湿してしまえば問題無し!ダブル洗顔がいらないのでめんどくさくないしとってもシンプルで使い勝手のいいクレンジングです。

くすみの原因まで洗い流す日本初のロックローズオイルを配合したアテニアのクレンジングオイル。しかもウォーターキャッチ処方で瞬間的にメイクを浮き上がらせるので肌への負担を最小に抑えながらしっかりと汚れを落としてくれます。年齢と共に肌に透明感が無くなってきたと感じている方におすすめのクレンジングです。
1,836円 ※今ならプリマモイストローションU(14日分・初めての方1回限り)付!
アテニア スキンクリアクレンズ オイル

編集部ごーやの感想

アテニア クリア オイルクレンズ

さらっとしたオイルで、力を入れなくてもスルスルと肌を滑りました。ファンデやアイシャドウ程度の簡単なメイクなら1プッシュの量で十分。

 

濡れた手でも問題なく落ちますが、マスカラを重ね付けしているときは乾いた手の方がスムーズに落とせました。

 

洗い流すとしっとり感はあまり感じられませんでしたが、乾燥肌の私でもつっぱることなくつるつるの肌触りに!さらにくすみが取れぱっと明るくなった感じは使うたびに実感できました。

 

何より香りがとっても良かったです。アロマタイプというだけあって本当にアロマキャンドルを焚いているような気分でリラックスできました。

ポーラ Dクレンジングオイル

ふわふわのクッションのような柔らかさ!肌に不要なものを「捨てる」ケア

クレンジングオイルおすすめD

ぬれた手でも使えてメイクに良く馴染むし、、お湯でさっとオフもできて肌負担をかけにい!洗いあがりは本当にさっぱりしっとりになります。リフレッシュ系の香りもよく、気持ちが癒されます!今まで使ったことのあるオイルクレンジングの中で一番のお気に入りです。ポーラさんにしてはお値段も手頃なのも嬉しいです。

肌に不要なものを「捨てる」という発想のエイジングケアライン「D」シリーズのクレンジングです。クッションのように厚みのあるふわふわとした柔らかなオイルで肌に刺激を与えずメイクオフします。浄化作用のあるニームの木から抽出されたゴールデンニームをはじめ天然由来の保湿成分が豊富に配合。オイルクレンジングは乾燥が気になるという方でも「これならつっぱらない」と人気の高いクレンジングです。
3,888円・税込
クレンジングアンケート

フルリ クリアゲルクレンズ

@コスメ1位!美容皮膚科医とエステのが共同開発の毛穴ケア専用クレンジング

クレンジングオイルおすすめフルリ

乳液のようなとろみのあるゲル状テクスチャー。乾燥肌がひどくて悩んでいますが、今まで使ったジェルの中では、肌にやさしく乾燥はしにくいです。手の平でゆっくりやさしくマッサージすると、ジェルが少し乾いてきた頃にポロポロとなるのが面白くてハマってます。肌質が柔らかくなって肌の色も明るくなってきました。

毛穴ケアに特化したクレンジングジェル。アーティチョークエキスやゆずセラミドなどが、毛穴トラブルを予防しながらバリア機能もサポートしてくれるのが特徴です。また還元力の高い水をベースにしているので、メイクが浮かびあがりやすく肌を柔らかくしてくれます。12の無添加で敏感肌の人でも使えるのがメリットです。
3,500円・税別
公式HPへ

シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル

8種類の植物由来オイル配合!メイク落ち・使い心地抜群でしっとり肌に

クレンジングオイルおすすめシュウウエムラ

さらっとしたオイルですが、当然アイメイクもきれいにオフできました。お風呂場でも綺麗に落ちて、乾燥する今の時期でも洗い上がりがしっとり、安いオイルよりしっとりして肌にも良いかも?さっぱり系なので時期問わずに使えるのもgood!お値段だけが残念・・・です。

高い洗浄力と独自の心地良いテクスチャーが人気のクレンジング。オイルユチャ種子油・ホホバ種子油・ショウガ根エキスなど厳選された8つの植物由来オイルとセラミドを配合することでメイク落ちの良さだけでなく、心地良い使用感や洗いあがりにも定評があります。お値段はそれなりにしてしまいますが余裕がある時に一度は使ってみたいクレンジングオイルです。
11,500円・税別
クレンジングアンケート

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に評価の高かったクレンジングを独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

ファンケル マイルドクレンジングオイル 41歳 乾燥肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

クレンジングオイルおすすめファンケル

マツエク利用中で乾燥肌のため、ミルク洗顔をずっとしてきました。しかしそれでは毛穴のメイクがなかなか落ちず、毛穴詰まりがすごいことになってしまいました。

 

2.そのクレンジングオイルを選んだ理由は?

一時期CMをよく見かけていたし、チラシも時々入ってきていました、女性サイトや口コミサイトでも、クレンジングの人気商品の筆頭として挙げられている事が多くて、そんなに凄いなら使ってみようかなという気になりました。こちらはオイルクレンジングなのに、マツエクOKというのも大きかったです。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?

思ったよりサラサラとした粘着性がないタイプで、使い方通り、本当に2プッシュで顔全体に伸ばせました。目元に使ってもマツエクは取れないし、でも泣いても落ちないアイライナーもちょっと触るだけでオフ。すすぐとすぐさっぱりしました。肌が乾燥することもありませんでした。

 

4.良かった点・他のクレンジング剤との違いと改善して欲しい点は?

オイルは使ったことが殆どなく、ベタベタする・流してもいつまでもヌルヌルする・洗い上がりはカピカピしそう…といいイメージがありませんでした。ところがこちらは洗い上がりがしっとりとしていて、オイルはつっぱるというイメージが覆りました。
ミルクでは対処しきれなかった毛穴詰まりもいつの間にか改善されていて、もっと早くから使っていれば良かったです。心なしか、肌の乾燥そのものもマシになってきた気がします。
2プッシュで済むとはいえ、ボトルが小さ目ですぐ無くなるので、もう少し用量を増やしてくれると大満足です。
さらに詳しく見る>>

クレンジングオイルを選ぶポイントは?

他のスキンケア製品に比べてもクレンジングオイル選びは難しく、また慎重に行っていく必要があります。メイクを落とすのが主な目的ですが、洗浄力に優れている分肌への刺激も強いため肌環境を考慮したうえで選んでいく必要があるからです。

洗浄力を重視すると肌への負担も大きくなる

クレンジングオイル

メイクをしっかり落とせる洗浄力を重視すると肌に負担がかかり、低刺激を重視するとメイクをしっかり落とせない。そんなジレンマを抱えやすいクレンジングオイル選び。

 

それだけに製品を選ぶ際には肌質との相性や自分のメイク環境をよく考慮しておくことが大事です。

 

メイクを落とすために洗浄力が高いクレンジングオイルが必要になるのならこれまでよりもメイクをシンプルにするなどスキンケア環境全般の見直しも視野に入れることも必要です。

 

その上で選ぶ際のポイントとなるのは使用されているオイルの種類と用量でしょう。オイルの量が多ければ多いほど洗浄力が強くなる一方、刺激も強くなるのが一般的です。

 

一方オイルの種類に関しては刺激が強いかどうかに加えて肌になじみやすいか、汚れを落とす以外の効果効能が得られるかどうかなどを見ておきましょう。

 

ホホバオイルのように人間の肌との相性がよく汚れを落とすだけでなく肌を保護する効果や保湿効果が期待できるタイプもあります。

クレンジングオイルは添加物が多め

クレンジングオイル

他にもオリーブオイルやツバキオイル、アルガンオイルといったオイルもオススメなのでこれらが使用されている製品をチェックしてみるとよいでしょう。

 

それから添加物の存在。クレンジングオイルは他のスキンケア製品よりも添加物が多く含まれているのも特徴であり、選ぶ際の難しいポイントでもあります。

 

合成界面活性剤や防腐剤、合成香料、合成着色料といった添加物がなるべく使用されていないものを選ぶのが原則です。

 

他には肌の健康状態を改善するために保湿成分や抗酸化成分などを配合したクレンジングオイルもありますし、W洗顔不要で肌への負担を最小限にとどめられるタイプなどもあります。

 

それぞれの製品の>特徴やセールスポイントなども考慮したうえで洗浄力と低刺激のバランスがとれたものを選んでいきましょう。
参照: 40代で選びたいクレンジング | 60代で選びたいクレンジング

更新履歴