洗浄力と肌への優しさで選んだ一度は使ってみたいクレンジング剤!

@コスメや楽天レビューなどを参考に評価の高かったクレンジングを独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

アテニア クリア オイルクレンズ

@コスメクレンジングオイル部門1位!落とすだけでなく肌色まで明るくするクレンジング

アテニア クリア オイルクレンズ

安いし、よく落ちる(これだけで充分ウォータープルーフマスカラのアイメイクも落とせてしまいます!)し、薄肌ですが、とくにトラブルなく、赤みやヒリヒリもなく使えています。使ったあと多少乾燥を感じる時もありますが、すぐに保湿してしまえば問題無し!ダブル洗顔がいらないのでめんどくさくないしとってもシンプルで使い勝手のいいクレンジングです。

くすみの原因まで洗い流す日本初のロックローズオイルを配合したアテニアのクレンジングオイル。しかもウォーターキャッチ処方で瞬間的にメイクを浮き上がらせるので肌への負担を最小に抑えながらしっかりと汚れを落としてくれます。年齢と共に肌に透明感が無くなってきたと感じている方におすすめのクレンジングです。
1,836円 ※今ならプリマモイストローションU(14日分・初めての方1回限り)付!

ポーラ Dクレンジングオイル

抜群の洗い上がり!肌の老化を進める成分を洗い流しながら独自の保湿成分がしっとり肌を実現!

ポーラDクレンジングオイル

ぬれた手でも使えてメイクに良く馴染むし、、お湯でさっとオフもできて肌負担をかけにい!洗いあがりは本当にさっぱりしっとりになります。リフレッシュ系の香りもよく、気持ちが癒されます!今まで使ったことのあるオイルクレンジングの中で一番のお気に入りです。ポーラさんにしてはお値段も手頃なのも嬉しいです。

ベストコスメにも選ばれたポーラのクレンジングオイル。肌に必要なものを取りいれながら、コラーゲン分解酵素「MMP1」など肌の老化を進めてしまう不必要なものを洗い流してくれるのが特徴です。ポーラオリジナルの保湿成分「ゴールデンニーム」をはじめ天然の保湿成分を独自の方法でブレンドすることで他にはないしっとりとした洗い上がりを実現しています。老化を抑えつつしっかり保湿したい40代以降のクレンジングとしておすすめです。
3,888円・税込

セラムデュー アクネシリーズ

繰り返す大人ニキビに!ノンオイル・W洗顔不要でも毛穴の奥の汚れまでしっかりオフ

セラムデュー

リキッドよりサラサラだけど、肌につけると体温で(?)ちょっとトロッとします。肌に優しいとメイク落ちが悪いのが多いですが、クレンジングの粒子が細かいので、顔の凹凸やしわの隙間までしっかり入り込んで汚れをオフ、アイメイクまでしっかり落としてくれてビックリ。そして洗い上がりはさっぱり・すっきりで、敏感肌でも使えます。

18種類のアミノ酸をベースにしたクレンジングジェル。アクネ菌の好物・オイル分を使っていないので、ニキビが増えるのを防いでくれるのが特徴です。またオイル粒子の10分の1の小ささの微粒子アミノ酸が毛穴の奥まで入り込み洗浄してくれます。9つの成分不使用・W洗顔不要で肌の弱い人でも使えるのがメリットです。
4,600円・税別→3,400円・税別(定期初回)
公式HPへ 口コミ体験談

フルリ クリアゲルクレンズ

@コスメ1位!美容皮膚科医とエステのが共同開発の毛穴ケア専用クレンジング

クレンジングオイルおすすめフルリ

乳液のようなとろみのあるゲル状テクスチャー。乾燥肌がひどくて悩んでいますが、今まで使ったジェルの中では、肌にやさしく乾燥はしにくいです。手の平でゆっくりやさしくマッサージすると、ジェルが少し乾いてきた頃にポロポロとなるのが面白くてハマってます。肌質が柔らかくなって肌の色も明るくなってきました。

毛穴ケアに特化したクレンジングジェル。アーティチョークエキスやゆずセラミドなどが、毛穴トラブルを予防しながらバリア機能もサポートしてくれるのが特徴です。また還元力の高い水をベースにしているので、メイクが浮かびあがりやすく肌を柔らかくしてくれます。12の無添加で敏感肌の人でも使えるのがメリットです。
3,500円・税別
公式HPへ

ディープミネラルクレンジング

成分の70%が美容成分!ヒト型コラーゲン配合でもっちり肌にもなるクレンジング
クレンジングオイルおすすめディープミネラル

垂れにくいクレンジングで、香りがなく、スムーズに皮脂やメイクを浮かせます。すすぎはさっと出来てさっぱりします。黒ずみだってかなり減ってきて、結構広がってた毛穴だったが、小さくなってきています。これを使う少し前に吹き出物が出来ていましたが、刺激も全然なく問題なく使えたし、肌荒れ自体しにくくなりました。

大人ニキビにも対応したリキッドクレンジング。海藻由来成分が毛穴の奥の汚れやメイクを絡め取りながら、潤いは残してくれるのが特徴です。またヒト型コラーゲンTが配合されているので、柔らかくハリのある肌にしてくれます。100%オイルフリーで軽くマッサージするだけなので、時短クレンジングを探している人にお勧めです。
2,592円・税込
公式HPへ

ファンケル マイルドクレンジングオイル

@コスメ口コミランキング1位!5秒に一本売れている人気のクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイル

撫でるようにくるくるするだけで綺麗にメイクが落ちます!洗い上がりもつっぱったりせず、ベタつくこともないのでお肌に優しくクレンジングできます。メイクが一瞬で落ちるので、疲れてすぐに寝たいときにももってこいです♪オイルにしては低刺激で使いやすいし、擦らないでするんと落ちるので私のような敏感肌や肌が弱い人にオススメです。

ファンケルの大人気無添加クレンジングオイル。肌本来の潤いバリア成分を保ったまま(1回あたりの潤いバリア成分PCAの溶出が少ない)メイク汚れを落とせるので使用後のつっぱりも無く、しっとりとした状態を保ってくれるのが特徴です。無添加(防腐剤・香料・石油系界面活性剤など一切不使用)で敏感肌の方にもおすすめです。
たっぷり1ヶ月トライアルセット通常価格3,672円→1,830円・税込キャンペーン中!
(化粧液Uしっとり30ml・乳液Uしっとり・マイルドクレンジングオイル20ml・洗顔パウダーUしっとり10包・泡立てクッション・オリジナルポーチ)
 クレンジングオイルアンケート

シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル

8種類の植物由来オイルがしっかり落としてしっとり肌に。使い心地にこだわったクレンジング

シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル

さらっとしたオイルですが、当然アイメイクもきれいにオフできました。お風呂場でも綺麗に落ちて、乾燥する今の時期でも洗い上がりがしっとり、安いオイルよりしっとりして肌にも良いかも?さっぱり系なので時期問わずに使えるのもgood!お値段だけが残念・・・です。

高い洗浄力と独自の心地良いテクスチャーが人気のクレンジング。オイルユチャ種子油・ホホバ種子油・ショウガ根エキスなど厳選された8つの植物由来オイルとセラミドを配合することでメイク落ちの良さだけでなく、心地良い使用感や洗いあがりにも定評があります。お値段はそれなりにしてしまいますが余裕がある時に一度は使ってみたいクレンジングオイルです。
11,500円・税別
 クレンジングアンケート

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

ポーラ D クレンジングオイル 37歳

 
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

クレンジングオイルおすすめポーラD

30代半ばになり、いい加減スキンケアを見直さないと…と思っていました。これまでは簡単に落ちるプチプラのオイルクレンジングを使っていましたが、さすがに年齢肌に刺激が強いのか、ツッパリ感やヒリヒリするような乾燥を感じ始めていました。

 

2.そのクレンジングオイルを選んだ理由は?

エイジングケアで高評価のポーラの中の、初期エイジングケアラインがあると知り、口コミを調べると、オイルクレンジングだけどオイルオイルしてない・だけどメイクがするっと落ちるとあったので、使いやすそうだと思いました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?

とろりとしたジュレ状で、肌になじませると溶けるようにまろやかなオイル状になります。
洗い流した後、乾燥するかなと心配でしたが全然つっぱらず、だからといってべたつきやぬるつきもありません。クレンジングで肌が”リセット”され、スキンケアへの準備が整う感じがしました。しっかりアイメイクもまぶたを閉じて軽く円を書くようにクルクル、下ラインも引いてますが簡単に落ちます。

 

4.良かった点・他のクレンジング剤との違いと改善して欲しい点は?

これまでも他メーカーのオイルクレンジング使ったことありますが、凄くつっぱって必要以上に皮脂を洗い流しているのが分かりますが、これはオイルでも柔らかめでクリームが肌にのせて柔らかめのしっとりオイルに変わった感じで、肌の刺激にならないので安心して使えます。クレンジングをした後は肌全体がとっても柔らかく、その後の洗顔も軽く洗うだけで汚れがきちんと落ちてくれている感じがします。

公式HPでキャンペーン情報を見てみる!

 

クレンジングオイルを選ぶポイントは?

他のスキンケア製品に比べてもクレンジングオイル選びは難しく、また慎重に行っていく必要があります。メイクを落とすのが主な目的ですが、洗浄力に優れている分肌への刺激も強いため肌環境を考慮したうえで選んでいく必要があるからです。

洗浄力を重視すると肌への負担も大きくなるものが多い

クレンジングオイル

メイクをしっかり落とせる洗浄力を重視すると肌に負担がかかり、低刺激を重視するとメイクをしっかり落とせない。そんなジレンマを抱えやすいクレンジングオイル選び。

 

それだけに製品を選ぶ際には肌質との相性や自分のメイク環境をよく考慮しておくことが大事です。メイクを落とすために洗浄力が高いクレンジングオイルが必要になるのならこれまでよりもメイクをシンプルにするなどスキンケア環境全般の見直しも視野に入れることも必要です。

 

その上で選ぶ際のポイントとなるのは使用されているオイルの種類と用量でしょう。オイルの量が多ければ多いほど洗浄力が強くなる一方、刺激も強くなるのが一般的です。

 

一方オイルの種類に関しては刺激が強いかどうかに加えて肌になじみやすいか、汚れを落とす以外の効果効能が得られるかどうかなどを見ておきましょう。ホホバオイルのように人間の肌との相性がよく汚れを落とすだけでなく肌を保護する効果や保湿効果が期待できるタイプもあります。

 

他にもオリーブオイルやツバキオイル、アルガンオイルといったオイルもオススメなのでこれらが使用されている製品をチェックしてみるとよいでしょう。

クレンジングオイルに使われる添加物は、他のスキンケア製品より多い

クレンジングオイル

それから添加物の存在。クレンジングオイルは他のスキンケア製品よりも添加物が多く含まれているのも特徴であり、選ぶ際の難しいポイントでもあります。合成界面活性剤や防腐剤、合成香料、合成着色料といった添加物がなるべく使用されていないものを選ぶのが原則です。

 

他には肌の健康状態を改善するために保湿成分や抗酸化成分などを配合したクレンジングオイルもありますし、W洗顔不要で肌への負担を最小限にとどめられるタイプなどもあります。それぞれの製品の>特徴やセールスポイントなども考慮したうえで洗浄力と低刺激のバランスがとれたものを選んでいきましょう。